リバティキッズの新しい挑戦の始まり。

少しずつ情報をリリースすることができるようになりました。パチパチパチ!

さあ、記念すべき第1回目の発表です。それは、いしぐろ先生が前々からやりたかった支援がついに!

その名は・・・『ちゃかぽん』。

一体、何をするんだろう?

おっと。今回教えられる情報はここまで。次回のリリースまでお待ちを。

スタッフプロフィール

いしぐろ先生
いしぐろ先生【児童発達支援管理責任者・セラピスト】
新城市にあるレインボーはうすにて、ハンディをお持ちの方の支援をする仕事を行いながら、同時進行でアイズサポート代表の伊藤久志氏に療育指導訓練を受ける。
仕事の休日を利用して、発達に凸凹のあるお子さんの個別レッスンを始めました。
子供たちの笑顔を見るのが大好きで、「楽しくない」ことはやらない!をモットーにしています。
そのため、いつもゆうこ先生に怒られるけど、前向きにコツコツ頑張っています。

担当:個別レッスン・グループレッスン・福祉相談